Rip Slyme ジャケットデザイン

2022/07

デジタル配信 アートワーク 

Rip Slyme 

配信サイト一覧 


5ヶ月連続デジタル配信用のジャケットデザイン。リリースする5枚のデザインをフォーマット化して右上のロゴの色を曲のイメージに合わせて変化を付けています。デザインでは主張せずに3人での再稼働を意味して真っ白で、昔のレコードのプロモ盤(お試し盤)のようにシンプルに。新たな3人の音楽を聞いてくださいというメッセージ。

担当 / TECHYAMA

ハイロックデザインオフィス

ハイロックデザイン事務所は群馬県前橋市を拠点とするデザインオフィスです。ロゴデザイン、グッズ制作、カタログ制作、空間演出、アートディレクションなどすべてのデザインをお手伝いしています。