阪急メンズ東京 HATCH 自動販売機

2019/08 

空間デザイン 

自販機ラッピング 

HATCH  


自動販売機のフルラッピングを手掛けました。

デザインの起点として、どうやって目立つ販売機に仕立て上げようかと悩み、候補としては、蛍光、メタリック、ミラーなどなど。裏通路のうす暗い場所を有効活用するために販売機を設置するということだったので、販売機のみで考えるのではなく、その場所もぱっと明るくするために出した結論は「お花畑」。部屋の死角に観葉植物を置く感覚です。さらにHATCHのシンボルは「蜂」なので、蜂が飛ぶお花畑というストーリーにも繋げました。空間の立体感を出すために販売機の上にブランドロゴのボードを立て、蜂注意の看板、養蜂家の顔出しパネルを立てました。圧倒的な存在感でその近くを通る人の注意を必ず引きつける演出ができました。

ハイロックデザイン事務所

ハイロックデザイン事務所は群馬県前橋市を拠点とするデザインオフィスです。ロゴデザイン、カタログ制作、アートディレクションなどすべてのデザインをお手伝いしています。